羽化ラッシュ

ようやく我が家にも羽化ラッシュがやってきました。
昨日、今日と夜な夜なホジホジしていますが楽しくて仕方ありません。
まさしくこれこそブリードの醍醐味ですね。



今日は佐賀産の羽化報告。
小さい順にいきます。

DSC_0021.jpg
6月中旬羽化 最終体重18.0g
種親♂とほぼ同サイズで綺麗に羽化してくれました。
ただ、お父さんよりも細く、一見すると佐賀産には見えない感じです。
純国産らしくスマートな体をしています。




DSC_0014.jpg
5月下旬羽化 最終体重22.0g
こちらは 以前の記事 で異様に長い蛹室を作っていた個体です。
蛹室作成に体力を使ってしまったのではないかと心配していましたが、何事もなく完品羽化してくれました。
この子が佐賀の羽化第1号でした。




DSC_0009.jpg
6月上旬羽化 最終体重22.6g
この子が佐賀の1番星です。
ただ、画像では見にくいですが、右羽に小さなピンホールがあるのが残念です。
でも、このくらいならブリードにも何の問題もないでしょう。
このサイズになってくると、さすがに佐賀産らしく重厚感がでてきますね。
見ていて飽きません。



以上、3頭全てが無事に羽化してくれました。
割出が9月だったことを考えると満足のいく結果です。
これは今期の5頭にはもっと期待できそうですね。


この佐賀産はワイルドからの累代を譲って頂いた大切な子たち。
今後どんなに細々とでもいいので続けていきたい。
いつか大きさと太さを兼ね備えた『The 佐賀』を育て上げてたいと心から思います。
能勢や久留米に偏りがちな昨今だからこそ、最近はこういういぶし銀的な産地に魅力を感じるのです。



さぁ、まだまだ羽化ラッシュは始まったばかり。
前蛹・蛹の子たちもいますが、今後続々と羽化しそうな気配がします。
現に帰宅したらついさっき羽化したであろう子の姿もちらほら。


我が家ではこれまで大きな羽化不全がないのが密かな自慢です。
今期も全員無事羽化してきておくれ。