三度目の or 二度あることは

先日の記事を読み返してみると、ちょっと落ち込み過ぎですね…
冷静になってみると「どうしてこんなに凹んでいたのか」という気持ちになってきます…
正直、恥ずかしいので消去してしまいたい気持ちもありますが、この時の気持ちを忘れないように取っておくことにします。



さて、気を取り直して本日久留米の3セット目を組んでみました。
今回は初心に帰って『ペアリング』『材の加水』『産卵セット』と慎重に行いました。
こうやって飼育を始めた当初のように、いろいろな文献に目を通しながらやっていると、当時のことを思い出してワクワクしてくるから不思議です。
「初心忘れるべからず」とは良く言ったものですね。



今回のセット、『三度目の正直』となるか『二度あることは三度ある』となってしまうのか。
採れたとしても少し出遅れてしまいましたので、サイズは期待できないかもしれませんが、この血統を続けるためにも少しでも産んでくれるといいのですが。


あとは♀ちゃんに任せます!!