長い蛹室

4月に入り我が家のニョロたちも続々と蛹室を作成し始めています。
蛹の姿は外からはまだ確認できていませんが、とりあえずセミ化しなくて安心しました。


そんな中に少し気になる蛹室を作っている子を発見しました。
それがこちら。
DSC_0027.jpg
佐賀産のうちの一頭なんですが、ものすごく横長の蛹室を作ったようです。
こんなに長い蛹室は初めてみました。
この大きさに見合う子が羽化してくれると嬉しいですが、外国産ヒラタじゃあるまいしそんなこともないでしょう。
むしろ、こんなに大きく作ってしまい余計な体力を使ってしまったのではと心配になります…
採集体重22gで、佐賀産の中では一番体重が乗ってくれていた子だけに無事羽化してくれるといいのですが…

できる限り自分で作った蛹室で羽化してほしいので、しばらく様子をみてみようと思います。


2ヶ月後に無事な姿で会えるのを楽しみにしてるよ。