モゾモゾと

ここ数日の暖かさで、常温管理している国産オオたちが動き出しています。
今日覗いてみるとモゾモゾしている個体がちらほら。
どうしようか悩んだ結果、このまま起きてもらってもいいやと思いゼリーを投入し目覚めのシャワーを浴びせました。
ただしまだ本調子ではないでしょうからゼリーはスプリッターで半分に。
活発になる前にゼリーを用意しておかないといけませんね。


予定としては、3月までに起きてもらって4月いっぱいはゼリーを食べてもらい、ゴールデンウィークにはペアリング開始ですね。
楽しみな時期が近づいてきた一方で、今日覗いた中に残念な個体が…
能勢産の新成虫♀なのですが、符節が4本も取れてしまっていました…
越冬中にこのようなことになったのは初めてです。
原因は分かりませんが、乾燥させ過ぎたからかもしれません。
ん〜、これは産卵できるのでしょうか??
ちょっと実験的に産卵させてみましょうか??
あまり負担にならないように。


今年は去年できなかったことにも挑戦していきたいですね。
毎年少しづつでもレベルアップしていきたいものです。