掘りたい PARTⅡ

昨日のネパレンシスに続きグランディスコフキ(以下グラコフ)も蛹室を作りだしているようです。
20140911132419566.jpg
♂幼虫飼育瓶にて。

飼育方法がまったく分からなかった為、普通のカブトマットでワインセラー内で飼育していましたが問題なかったようです。
大きさは求めていないので、無事羽化してくれれば言うことありません。

アクセスカウンターの検索欄を見る限り、グラコフはウッディに次ぐ検索数のようですのでなんとか頑張りたいものです。
といっても、5月以来更新していませんでしたね。笑
羽化後に挽回できたらと思います。


しかし…
昨日のネパレンシス同様に早く掘りたいです。笑
蛹室の状態から、昨日今日で作成したものではなさそうですが。
せめて1ヶ月は様子見た方が無難ですよね。

んー、早くあの可愛らしい個体を手に乗せたいものです。


ちなみに、♀瓶は外からは変化が見られず、なんだか羽化ズレの予感がします。笑