日本男児たるもの

現在、産卵セットに入っているのとは別の佐賀産♀のペアリングを開始しました。
今回は初の試みとして、数日間の完全同居を実行したいと思います。
我が家では、前回お話したように半同居方式をとっていましたので、完全同居は初めてです。
なぜ今回はこの方法にしたのかというと、使っていなかった木製エサ皿が見つかったから、です。
要するに気まぐれですね。
ただ、今回成功すればペアリングコンプレックスが薄れ、今後に繋がるのではないかと期待しています。


だから、仲良くしてね。
DSC_00071_convert_20120830153722.jpg
今のところ争いもなく平和そうです。
が、前回のペアリングの時にも思ったのですが、どうもこの♂なかなかのシャイボーイのようです…
♀が♂の懐に入り込んでも緊張したように固まってしまうことが多く、♀が離れていってしまいます。
まぁ、喧嘩するよりはいいのですが、草食男子なのかな…
まったく上手くいかないというわけではないのであまり心配はしていませんけどね。

草食男子も言い換えればジェントルマン。
さすが、日本のオオクワガタはチャラチャラしていないということですね。
ほら、今だってメイトガードしてるし。

このままおしどり夫婦になってくれますように。