採れ過ぎました

セット開始から2ヶ月が経ったのでネパレンシスの割出を行いました。
20131210185049805.jpg
見事な幼虫マンションができあがっています。

「菌糸で組んでいるんだから割出も楽だろう」なんて考えていたら大間違いでした。
劣化したカワラの固いのなんの…
800瓶のため口径も狭く、こんなにもやり難いものかと思いました。
次回からは菌床を使おうと心に決めました。


さて、結果はといいますと初齢・2齢初期・2齢後期など合わせて23頭。
完全に採れ過ぎました。笑
ネパレンシスって結構産んでくれるんですね。
15頭くらいだろうと思い、15本しか菌糸瓶を用意していなかった為残りの8頭はマットで管理することにしました。
早急に残りを入れる菌糸を用意しなくてはいけません。


採れ過ぎたとは言え、これで無事累代していけそうです。
憧れの種の成功は嬉しい限りです。

少しでも大きくなってくれるようにこれからの管理に気を付けたいと思います。