なんとかなりそう

10月上旬に再ペアリング・再セットを組んでいたネパレンシス。
久々に覗いてみると数個の卵を確認できました。

DSC_0037.jpg
DSC_0038.jpg
分かりにくいですが、上の画像中央に2つ、下の画像に1つあります。


やはり前回は♀の成熟不足が原因だったようで、産卵行動どころか爆産棒の下で寝ている始末。
今回は少し長めに期間を取り、♀のゼリーの食いが落ち始めてきた頃にペアリングを試みました。
また、管理温度を20度前後と低めに設定したのが功を奏したのかもしれません。


まだ孵るまで分かりませんが、なんとかなりそうな気がしてきました。