相模の夢の国からの援軍

今日はたまたまタイミングが合い、押しかけ気味に相模の国の姫の元へ行ってきました。
そこは、狭い空間で飼育している私にとっては、まるで夢の国のようでした。
今日で2回目の訪問でしたが、前回と変わらずに胸躍る空間で幸せな時間を過ごすことができました。


そして、そんな夢の国から心強い援軍が来てくれました。
DSC_004012.jpg
佐賀県筑後川流域産


家に帰ってからノギスをあてると49.5mmもありました。
WILDからの累代でこのサイズとは驚きです。
さすがですね。
この♀が来てくれたお陰で来期もブリードできそうです。



佐賀産は毎年産卵数が少なく、常に累代の危機にさらされている鬼門産地ですが、姫様にお返しできるように頑張ります!!
ミミさん、今日はありがとうございました。