2014年07月

ムズムズ

伊豆大島での採集から1週間が経ち、採集に行きたくてムズムズしている私です。笑
皆さんの採集記事やプロのお話を聞いていると無性にこの目で見てみたくなってきます。

今の率直な気持ちを書くと「カブトムシを見たい!!」
もちろん売られているのではなく自然界で生きているカブトムシです。
「カブトムシかよ」とツッコミが飛んできそうですが。笑
私実は、昨年生まれて初めて樹液を吸っているカブトムシを見てものすごく興奮したんです。
ただ、時期が遅くそれほどたくさんいたわけではありませんでした。
となると!!
発生最盛期の今ならもっとたくさん見れるのでは!?
なんて想像を膨らませているわけです。

こんな風に気持ちは昂ぶっていますが、そこは採集ど素人。笑
いったいどんな所へ行けばいいのか皆目見当もつきません。
山??森??河川敷??
考えていても始まりませんし、一晩潰すくらいの覚悟で突撃しましょう。
多分ポイントを見つけるのも採集の醍醐味だと思いますし!!
それでも、アドバイスは常に募集中ですのでよろしくお願いします。笑


20140726092522e03.jpg

またこの光景を見たいものです。
あとできればミヤマやノコなんかも。笑
スポンサーサイト

まだ1/4

あまり潜らずに心配していたヘラヘラ♀ですが、割り出してみると無事産んでくれていました。
20140722224556565.jpg
インラインCBF2の卵です。

まだ孵化は遠そうですが、おそらく有精卵だと思われます。
さすが、オオカブトと言われるだけあって卵も巨大ですね。
クワの卵しか見たことがなかったので驚きました。

その後も慎重に割り出していくとポロポロと綺麗な卵が出てきてくれました。
2014072222455789d.jpg
最終的に23玉を回収。
本来であれば「採れ過ぎたー」とあたふたするところではありますが、今回はゆーたろリーダーとの共同プロジェクトということで、多少採れ過ぎても一人で抱えずに済みますし♀には2セット目に入ってもらいました。
なにより各方面から「3桁採れ!!」という脅迫 有り難いお言葉もいただいていますしね。

全部孵ったとしても、まだ1/4…
先は長いです。


今回の反省点として、割り出しが遅くなり♀に潰されたと思しき卵が10個ほど見つかりました。
今後は、ケースを縮小して頻繁に割り出す方法をとることにします。

伊豆の大島

今年もこの光景を見ることができました。
2014072122190188d.jpg
20140721221903e68.jpg
東京都は伊豆の大島。

去年に続き採集に行ってきました。
竹芝桟橋から1時間半。
同じ東京とは思えない大自然。
火山島での夜通しの採集は、今夏最大の思い出になると思います。

まだ、2年目。
改善点なども見えてきた今回の経験を活かし、更なる大物獲得を目指します!!
20140721221905cb3.jpg


また来年。

嵐の中の出会い

刮目してください!!笑
2014071121481318e.jpg
昨夜の嵐の中到着した新しい仲間です。
福島県産オオクワガタWILD。

今年もクワデリさんより有り難いお誘いを受け譲っていただきました。
前方右脚の符節が飛んでしまっていますが産卵には問題ないと思われます。
何よりWILDっぽさ満載です。


栄養補給してもらってからセットを組もうと思っていましたが、我慢できずに今日組んでしまいました。笑
WILDということもあり、いつ何があるか分かりませんしね。
20140711221012f05.jpg
至ってシンプルですが、山形・佐賀両産地で勝利を収めたゲン担ぎセットです。
これで連勝記録更新を狙います!!


福島県は私の父の生まれ故郷でもあり、個人的にも思い入れのある地域なんです。
しかも、貴重なWILD個体。
クワデリさん、山形産に続き今回もありがとうございました。
お気持ちに応える為にも頑張って産んでもらいます!!

大量の予感

佐賀産の2セット目の割り出しをしました。
ちょっと早いかなという気もしましたが、前回のセットで坊主だったため確認も込めての割り出しです。

結果。
20140709202232793.jpg
3ニョロ15卵。

若干数ダメそうな色合いの卵もありましたが、ニョロがいてくれたお陰で有精卵であることが確認できました。
やりましたー!!
佐賀では初の勝利と呼べる数です!!


♀には3本目の材を与えており、同じような感じで齧ってくれています。
今年は、大量の予感。
ようやく余裕を持ってブリードしていけそうな気がします。

どうしても絶やしたくなかったこの血統。
本当に安心しました。

プロジェクト始動

ゆーたろプロジェクトリーダーの元『ヘラヘラプロジェクト』が始動しました。
IMG_0708.jpg
IMG_0700.jpg
グアドループ産 ♂146mm ♀66mm 同腹
同♂を使用して、リーダー宅ではアウトライン、我が家でインラインでブリード計画を進行していきます。


国産カブトしか手に乗せた経験のない私からするとものすごい大きさです。
そして、産毛がたまりません。笑

ペアリングは、リーダーによる1回と私のところに来てから1回行い成功場面も目撃できたので、早速セットに入ってもらいました。
IMG_0704.jpg
カブトのブリードは久々でマットの水分量が不明瞭ではありますが、「3桁採れ」とのリーダー命令もありますし何とか成功してもらいたいものです。


リーダー、採れなかったら……号泣しながら謝罪させていただきます。笑

感謝

先日、当ブログのアクセス数が10,000アクセスを突破しました。
開設約2年での大台突破です。
特別目標にしていたわけではありませんでしたが、この数字を見るとやはり嬉しいものですね。
これも全て日頃アクセスしてくださった皆さんのお陰です。

10,000アクセスに気を良くしてアクセスカウンターの桁数を7桁に増設してしまいました。笑
これが埋まるのは果たしていつになるか分かりませんが、目標は大きく設定しておきたいと思います。


いつもブログをご覧になってくださっている皆さん、1度でもアクセスしてくださった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

更新頻度もマチマチで目立った個体を載せているわけでもない当ブログですが、どうぞ今後ともよろしくお願い致します。


めっしー

当選!!

MINAMIさんのプレ企画に今年は一般応募という形で参加させていただきていました。
協賛できる虫がいなかったのは残念でしたが、毎年恒例のお祭りということでとても楽しい時間でした。
そして、見事当選させていただいたのです!!

今年の当選品はこちら。
201407031846119bc.jpg
これだけじゃ分かりませんね。笑

内容は、ティティウスシロカブト初齢幼虫5頭です。
産地は、アメリカはノースカロライナ州。
累代はCBF3。

初齢ということで雌雄判別はできていませんが、とりあえず全頭500cc便へ入ってもらいました。
この種を知ったのは最近で、グラントよりも小振りな可愛らしいシロカブトなんだそうです。
どんな個体が羽化するのかとても楽しみです。

プレ主催者のMINAMIさん、協賛者の916さん。
今回はどうもありがとうございました。
頑張って飼育させていただきます!!



さて、実は近日中に大物が到着する予定なのです。
今年の始めには「今期は増種は控えよう」と考えていたはずなのですが…
飼育スペースもほとんど残っていませんし。
まさか、こんなに一気に増えるとは思ってもみませんでした。
これが、夏のテンションでしょうか??笑

そろそろ「楽しければいいや」という安易な考えも限界に近づいてきました。
でも、きっとやめらんないんだろうなぁ。笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。