オオクワガタ(佐賀産)

大量の予感

佐賀産の2セット目の割り出しをしました。
ちょっと早いかなという気もしましたが、前回のセットで坊主だったため確認も込めての割り出しです。

結果。
20140709202232793.jpg
3ニョロ15卵。

若干数ダメそうな色合いの卵もありましたが、ニョロがいてくれたお陰で有精卵であることが確認できました。
やりましたー!!
佐賀では初の勝利と呼べる数です!!


♀には3本目の材を与えており、同じような感じで齧ってくれています。
今年は、大量の予感。
ようやく余裕を持ってブリードしていけそうな気がします。

どうしても絶やしたくなかったこの血統。
本当に安心しました。
スポンサーサイト

一年の集大成 と 家宝は寝て待て

我が家の絶滅危惧種である佐賀産。
昨年採れた幼虫4頭が無事に羽化してくれ、1ヶ月弱が経過しましたので全頭掘り出してみました。

20140624151830ec1.jpg
5/26羽化 74mm 全体的にバランスのいい個体です。
2014062415183265f.jpg
5/27羽化 75mm 昨季の一番星です。
最も佐賀産らしく太さのある個体です。
20140624151833c11.jpg
5/26羽化 72mm サイズは小さいものの、大顎が長く数字よりも大きく見えました。
2014062415183529e.jpg
5月上旬羽化 47mm 我が家で唯一の♀です。
この子のおかげで来期もブリードできそうです。


一年の集大成。
掘り出す瞬間がクワ飼育をしていて最も楽しい時ですね。
この代もあまり大きい個体は出ませんでしたが、全頭羽化不全なく綺麗に羽化してくれ何よりです。
やはり綺麗に格好良く羽化させてなんぼだと思いますから。

全頭の掘り出しも終わり、これで2013年度の佐賀産のブリードは終了です。
この一年楽しませてくれたこの4頭には本当に感謝しかありません。
来年もよろしくね。



さて、2014年度のブリード状況はというと。
先日産卵セットを暴いたわけですが、なにも出てきませんでした…
いい感じに材が削られており期待していたのですが残念です。
未だ危機的状況から抜け出せません。

再ペアリング後、2セット目に入ってもらっていますが、どうなることか。
昔の人は良いことを言いましたね。
家宝は寝て待て。

2連続産卵セット組み

佐賀産、山形産の産卵セットを組みました。
両者ともにペアリングから1週間以上経過しており、上手くいっている場面を目撃することはできませんでしたが、おそらく問題ないものと思われます。

まずは、佐賀産。
20140422211420a98.jpg
ニクウスバ材(左)とクヌギ材(右)の2本セットです。
これに初の試みとなるFe3+を数回吹きかけました。
奈良輪収容所さんのセットを模していると言っても過言ではありませんね。笑
ただ違うのは、うちでは材を寝かせてほぼ丸出しの状態にしていることです。
この方が材への反応がいいのではと勝手に考えています。


続いて山形産。
20140422211418117.jpg
こちらはクヌギ1本のみのセットです。
別に気合いが入っていないという訳ではなく、現在いる幼虫と今後羽化してくるであろう個体数を考慮してのセット内容の違いです。
幸い山形産は来期インラインでも組めそうですからね。
今期はある程度の数が採れれば満足です。


今期第一弾の産卵セットが組み終わりました。
産卵セットを組むといよいよ今期が始まるとモチベーションが上がります!!
それは、最近の更新回数でお分かりかもしれませんが。笑

さぁ、結果は如何に。
2ヶ月後が待ち遠しいです。

ひっくり返してみた

先日の記事 で紹介した蛹室作成中の佐賀産ですが、見事に瓶底に掘り進めていましたので思い切って瓶をひっくり返してみました。
201403242102109f7.jpg
蛹室の下半分が瓶側面になってしまっていました。

前蛹になってから人口蛹室へ移そうかとも考えましたが、できるだけ自作の蛹室で羽化してもらいたいのでとりあえずはこれで様子を見ます。


それにしても、久しぶりに国産オオの3齢後期幼虫を見ましたが大きいですね。
色合いから見てもそろそろ蛹化する頃と思います。
無事羽化してもらうためには、まずは無事に蛹化してもらわなくてはいけません。
これで何事もなく事が済んでくれるといいのですが。

建設中2

山形産オオクワガタに続き佐賀産の♂も蛹室を作り始めています。
20140307221252772.jpg
こちらは瓶の側面に沿って建設中です。
瓶交換は12月にして以来なので、菌糸の状態が気になるところですがこのまましばらく様子を見ようと思います。

これから蛹化・羽化ラッシュがやってきそうな予感がして楽しくなってきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。